メール

無料で使えるメールサービスを検索すると、けっこう上のほうにYandex.Mail(ヤンデックスメール)がおすすめとして出てきます。

 

それで使い始めても、あとから必要でなくなり解約したくなることがあります。

 

今回はそのヤンデックスメールの解約方法の手順をご紹介します。

 

意外と分かりづらいところに解約ページが潜んでいるので、見つけてバンバンと退会していってしまいましょう。

 

 

解約手順

解約手順は以下の通りです。

 

➀Yandex.Mailにログインして、右上にあるアカウント名をクリックする

退会画面スクショ

キャプチャ

 

 

②Account settingsをクリックする

退会画面スクショ

キャプチャ

 

そうすると下の画面が出てきます。

 

退会画面スクショ

⓷下にスクロールすると薄い文字で「Delete account」とあるのでクリックする

退会画面スクショ

⓸左に出てくる認証キーを入力し、

⓹「秘密の質問の答え」を入力します。

(ここは、電話番号を登録している方はそれを入力するように指示される可能性もあります

⓺黄色く塗りつぶされている「Delete account」をクリック

 

退会画面スクショ

⓸の前になんだか英文がありますが、その訳です。

ヤンデックスサービス上で発生した問題を解決するためにアカウントを削除しようとしている場合、少しお待ちください。
たとえば、お支払い用のパスワードをお忘れになっている場合、money help sectionをご参照ください。他の問題でも、サポートチームにお問い合わせいただくことで対処させていただきます。

 

 

⓻「Delete account」をクリック

*これをクリックするともう操作を取り消しできないのでご注意ください。

退会画面スクショ

ちなみに「Confirm deletion」の訳は以下の通りです。

キャプチャ

アカウントを削除した場合、関連付けられたデータもすべて消え、再度同じユーザーネームで登録することはできなくなります。また、メールフォルダ内のすべてのファイルも削除され、復元はできません。
これから削除するヤンデックスメールで登録しているほかのサイト、ほかのサービスにはログインできなくなる可能性もあるのでご了承ください。

最後に

ではここまでありがとうございました。

 

ヤンデックスメール以外にも、使っていないサービスがあるのであればアカウントを削除するとよい整理になると思います。

 

また、ヤフーメールやAOLメール、mail.ruなどのように、一定時間ログインしていないと自動的に解約されてしまったり、いつの間にかメールサービス自体が終了してしまっているものもあります。

 

この機会に、アカウントを持っているサービスがまだ使えるか、これからも使うかを確認してみるといいかもしれません。

 

ではでは♬

 

よろしければこちらもどうぞ

mail.ruはウィルス的に安全?アカウントの退会、削除の方法