バイオハザード

バイオハザードの新作が発表!

現在は『PROJECT RESISTANCE(プロジェクト レジスタンス)』と呼ばれ、正式なタイトル名は不明。しかしそのティザー映像が2019年9月10日(火)0時に見れるようになるとのことで期待できますね。

 

ハードは今のところPS4、Xbox One、PCです。

しかし移植に余念がないカプコンのことですから、いずれはps5やスイッチなどでも遊べるようになっていくでしょう。

 

 

9月12日から15日に開催されるTGSのカプコンブースで試遊できます。事前申し込みが必須で、9月5日までに公式サイトから応募しなければいけないのでどうぞ。

 

 

また、試遊プレイをした人にはノベルティとしてTシャツがプレゼントされるのでほしい人は応募必須ですね!

 

 

新作?リメイク?

まだまだ憶測の域は出ないものの、完全新作である可能性は非常に高いといえます。

 

というのも、カプコンは公式サイトでproject resistanceのことを『新たな挑戦として開発進行中』 と表現しています。

 

今までカプコンがナンバリングタイトル(0~7)以外に出したバイオシリーズは次のとおり。

バイオのスピンオフ・リメイク版

  • アウトブレイクシリーズ
  • クロニクルズシリーズ
  • オペレーション・ラクーンシティ
  • マーセナリーズ
  • アンブレラ・コア
  • リベレーションシリーズ
  • 外伝

 

ぱっと思いつくだけでもバイオシリーズに7つものスピンオフ的ゲームを作っています。

 

それほどまでにカプコンはバイオハザードシリーズのスピンオフを作ることに積極的であると。であれば、『新たな挑戦』というのはそのまま『新作シリーズ』におきかえてもまったくおかしくはなさそうですね!

 

新作である可能性はとても高い

『新作説』を推す二つ目の理由ですが・・・。

 

アウトブレイクシリーズにしろリベレーションズシリーズにしろクロニクルズ系にしろ、スピンオフシリーズは最大2作品までしか作られていません。

 

 

つまり、すでに2作品が出てしまっている上記シリーズの新作である可能性は非常に低い。

 

これも、カプコンの『新たな挑戦』にはぴったり当てはまっていると思います。

 

 

resistanceの意味的には?

例えばアウトブレイクシリーズは、ラクーンシティで起こったバイオハザードの『勃発』を描いたシリーズです。

 

例えばリベレーションズシリーズは、『真実』を題材にしたシリーズで、だんだんと謎が解けていきました。

 

バイオハザードのスピンオフ作品は、タイトルに忠実に作られているといえます。(えぇ、それこそナンバリング以上に)

 

であれば、『resistance』というキーワードは非常に重要。

 

その意味に極限まで近づいたゲーム内容であるのがほぼ確実です。

 

ではresistanceの意味というと・・・?

 

resistanceの意味

  • 抵抗
  • 反抗
  • (細菌・病気などへの)耐性
  • 抵抗運動
  • 抵抗組織

 

こういった意味です。

 

この中で特にバイオシリーズに適したいる意味は、『(細菌・病気などへの)耐性』といったところでしょう。

 

ウェスカーのように、一部、あるいはほぼすべてのウィルスに対する抗体を持ったキャラクターが出てきてもおかしくはないかもしれませんね。

 

 

しかしそのほかの意味、抵抗・抵抗組織・抵抗運動も、十分にバイオシリーズに合った意味を持つといえます。

 

 

というのも、とくにバイオ4以降、世界ではバイオテロの脅威が当たり前。といった世界観になっているからです。

 

プラーガがエイダによって流出したせいでBOWのコントロールは簡単になり、バイオ5ではアフリカがバイオ実験やテロの現場となりました。バイオ6では全世界的にバイオテロが起こっています。

 

また、CG映画シリーズでも、ウィルスや寄生虫といったものが権力者への反抗のために用いられています。

 

 

resistanceの持つすべての意味が、新しいバイオシリーズを紡ぐのに適しているといえます。

 

co-opが可能

こんなサムネが流出しました。

 

これを見ると最低でも4人以上のキャラクターが出てくるということがわかります。

 

つまり、オンラインプレイも可能。

 

アウトブレイクシリーズのように仲間同士で助け合ったプレイが楽しめると予測できます。

 

アウトブレイクシリーズのリメイクを求める声が大きいですが、カプコンはこのproject resistanceシリーズをその代わりにするのかもしれませんね。

 

いずれにせよ、オンラインプレイが好きな人にはとてもうれしい!