(未放送の部分もガンガンネタバレしていくのでご注意ください)

 

モモンの声が違う

・・・・・・ナーベよ。・・・・・・ところでこの声をどう思う?

 

オーバーロード3期の冒頭のほうでこんな問いかけがあります。

 

そして思うのは、日野聡さんは!? ということだと思います。

 

じつは舞台はいつもいるリエスティーゼ王国でなく、鮮血帝ジルクニフの治めるバハルス帝国です。

 

 

また、今回はアインズとしてもモモンとしても人前に出る予定なので声でバレないようにモモンのほうの声を口唇蟲で若干変えています。

 

口唇蟲とは 誰の声?

口唇蟲ですが、ナザリックにはエントマの声を出す蟲しかいません。

しかしモモンの声はエントマのモノではありません。

 

アニメ第2期で、ティアがこういったのを覚えているでしょうか?

口唇蟲! 人間種などの声帯をむさぼって、その犠牲者の声を出す蟲

 

そしてモモンは、いつもの声のほうが素晴らしいので早く戻ってほしいと答えるナーベに対してこう答えます。

そうか。私はなかなか渋くて良い声だと思うんだがな・・・・・・。ニューロ二ストが50人ほどの中から選んだ声だけあって、なんとも言えない魅力があるような気がする

 

さらっと危ない返答ですよね。

 

ニューロ二ストはナザリックの拷問官で、過去には陽光聖典に対してもあんなことやこんなことをしています。

 

そして今回も働くのですが、「50人ほどの犠牲者」というのは誰でしょうか?

 

これは恐らく、リエスティーゼ王国での「ゲヘナ作戦」の時に捕らえられた一般市民の中から選ばれているものと思われます。

もしくは、捕まえたはいいけどほかの構成員と違って役に立たなそうだったから殺した八本指の一員もいるかもしれませんね。

まだ体が残っているのであれば陽光聖典のメンバーもいるかもしれません。

 

 

ゲヘナとは

ゲヘナとはデミウルゴスの主導する作戦で、資金や実験道具兼材料として人間を捕まえるという目的と、ヤルダバオトという悪役を仕立てる目的があるものでした。

 

しかしアインズは、デミウルゴスの作戦のことを聞かされた時にこう答えます。

この私、そしてナザリック大墳墓に無礼を働いていない者には苦痛なき死を与えよ

 

アンデッドになって人を殺すことに対して躊躇が減ったアインズでしたが、やはり人の残滓があるため、無辜の一般人を虐殺するのには抵抗があるようです。

 

また、ここで捕らわれた子供たちには後日談もあります。

それについてはこちらでどうぞ。

(→ 子供たちの末路と2人の謹慎者