ホテルビジネスに、観光に。旅を満喫するためのシンプルな宿泊スタイル

 

というスタイルで全国展開しているビジネスホテルの「ホテルリブマックス」が、新たに静岡県沼津市の沼津駅前にオープンすることになりました!

 

2018年9月20日(木)にオープンということで、静岡県東部に遊びに行く人にとってはまたひとつ良い選択肢が増えたというところではないでしょうか♬

 

 

今回は、「ホテルリブマックス沼津駅前」の気になるアメニティや周辺の飲食店、娯楽施設などについてご紹介していきたいと思います。

 

ホテルリブマックス沼津駅前へのアクセス

地図

「ホテルリブマックス沼津駅前」は、電車では「南口」で降りると近いです。

 

そこから徒歩2~3分ほどでホテルにつくので、アクセスは抜群ですね。

 

 

 

ただし車の場合、駐車場はありません。

沼津や三島は無料の駐車場が意外とないのです(泣)

コインパーキングが多いので、普段カードしか持ち歩いていないという場合は要注意ですね。

 

 

上りと下りの車でのアクセスは以下の通りです。

東京方面から(下り):高速都心環状線→首都高速3号渋谷線および東名高速道路を経由し沼津方面へ→沼津IC出口→県道83号線を約17分

大阪方面から(上り):阪神高速11号池田線へ→名神、新名神、東名阪、伊勢湾岸、新東名の各高速道路を経由し沼津方面へ→長泉沼津IC出口→国道246号線を約19分

 

 

 

アメニティは?(ベッド編)

ホテルというと気になるのがアメニティですよね。

アメニティ

 

サイトによると、ホテル内には全94の部屋があり、全てにシモンズベッドが採用されているそうです。

 

シモンズベッドというのは高級ベッドの代名詞で、名だたる高級ホテルで採用されているそうです。

 

たとえば「るるぶトラベル」が発表している2017年の高級ホテルランキング1位の「ホテル ケーニヒスクローネ神戸 」

ホテル ケーニヒスクローネ神戸

同ランキング9位の「ラビスタ函館ベイ 」

ラビスタ函館ベイ

同ランキング10位の「日本平ホテル 」

日本平ホテル

また、世界一周もしている豪華客船「飛鳥Ⅱ」でも採用されています。

飛鳥Ⅱ

(このランキングはるるぶトラベルの利用実績に基づいて算出されています)

 

 

ほかにも全国で採用されているので、同じ「シモンズ」のベッドを採用している「ホテルリブマックス沼津駅前」でも安眠が期待できますね♬

 

 

ほかのアメニティ

ほかにも、有線インターネット、客室用WI-FIがあり、1階にはコーヒーや軽食を楽しめる「マックスカフェ」がオープンします。

(*マックスカフェのメニュー)すべてのメニューがホテルでも利用可能とは限りません。

マックスカフェ

マックスカフェには禁煙スペースと喫煙スペースがあり、非喫煙者の方でも安心して利用できるようです♬

 

また、朝食付きプランで宿泊をすれば、マックスカフェで朝食をとれるそうです。

事前にメニューを見ていくと楽しいかもしれませんね!

 

 

ほかにも、別のリブマックスホテルが完備していることから「沼津駅前」でも完備してあるであろうアメニティがあります。

 

テレビ
有料ビデオ
インターネット接続(LAN形式)
インターネット接続(無線LAN形式)
湯沸かしポット
冷蔵庫
ドライヤー
ズボンプレッサー
電気スタンド
加湿器(貸出)
個別空調
洗浄機付トイレ
ボディーソープ
シャンプー
コンディショナー
ハミガキセット
カミソリ
くし
ブラシ
タオル
バスタオル
浴衣
スリッパ

 

とはいえホテルとして完備していて不思議ではないものでもありますね。

 

普通に快適な宿泊が期待できそうです♬

 

周辺の飲食店は

沼津という町には、実は意外となにもありません。

 

昔は栄えたものの、新幹線開通のはなしがなくなり、三島に新幹線を持っていかれてから沼津はだんだんとさびれてきました。(本当は新幹線開通のはなしは沼津に最初に来ていたんです)

 

 

ということで、「the近く」といえるほど近くにはあまり目立った飲食店はないのが印象です。

 

 

おすすめとしては沼津駅から車で10分ちょいのところに「沼津港」があり、いろいろなお店で海鮮物をたべたりお土産を買ったりすることができます。

(*無料駐車スペースは少なくありませんが埋まっていることもあるのでその時はまたコインパーキングです。また、意外とお店の閉まる時間が早いので20時を超える場合は選択肢がほぼ壊滅します)

 

 

また、三島、しかもラーメンになってしまいますが車を15分ほど走らせれば「九龍城」というラーメン屋さんに行くことができます。

中華系の一家?が経営されているところですがとても美味しいうえに量も多く、ラーメンとチャーハンを頼めば残さざるをえないくらいの多さで、満腹になりたいという方にはおすすめです♬

 

 

周辺の娯楽施設

沼津駅前(北口)には「BiVi」があり、映画館やゲームセンター、その他いろいろな飲食店が入っています。

 

田舎でありながらも映画のラインナップはなかなか豊富で、見たいものが上映されていることもよくあります。

「ホテルリブマックス」に宿泊されるのであればご検討されてみるのをお勧めします♬

 

駐車場は広く、214台が入ります。

150円/30分 (平日:月~金のみ12時間最大料金900円)

 

 

また、せっかく沼津に来たということで、時間が許されるのであれば伊豆でスキューバダイビングをするのもおすすめです♬

(ダイビングについて知りたいこと)

 

ダイビングショップには「現地型」と「移動型」というのがあるのですが、沼津駅は「移動型ショップ」によく集合場所として用いられることもあり、周辺を活動拠点にしているショップさんであれば頼めば来てくれる可能性も高いです♬

ダイビング

 

 

また、沼津駅前にはアニメイトもあります。

 

都会のものと比べれば狭く、商品も多いとはいえませんが、アニメやゲームが好きな場合、ぜひそちらにも行ってみるのはどうでしょうか。

 

 

 

まとめ

ではここまでありがとうございました。

 

「ホテルリブマックス沼津駅前」は9月20日にオープンです。

新品ピカピカの高級ベッドやアメニティ、近場に(ちょっとだけ)ある飲食店や娯楽施設、ダイビングなどで、ぜひ宿泊をお楽しみください♪