日程表

新天皇の即位、元号の変更に伴い、2019年のゴールデンウィークが10連休になりそうな様相を呈しています。

 

今回はその根拠と確定の可能性、何をするかといったことや旅行、システム上の問題点についてまとめてみました。

 

実現すれば一部の人には天国、その他大勢にとっては地獄となる10連休ですが、みなさんはどうでしょうか?

 

10連休のうわさの発端

天皇の退位と即位に伴い、いくつかの儀式があります。

 

2018年10月12日に、その儀式を運営する式典委員会が内閣に設置され、2019年のみ、いくつか祝日を増やそうという方針を打ち出します。

 

そのうち一つが、皇太子が即位する5月1日です。

 

以下、現状のゴールデンウィークです。

2019年GW見ると、2019年は長くても4連休しかなさそうに見えます。

 

しかし今回、もし安倍首相がいうように5月1日が祝日となった場合、カレンダーはこのようになります。

カレンダー変更点

祝日法では、前後日が国民の祝日である場合、挟まれた日もオセロのように休日となることが定めらあれています。

 

なので、もし5月1日を祝日にするという法案が通った場合、このように10連休が実現するようになります。

 

いつ決まる?

この法案は、2018年10月26日から始まる秋の臨時国会で提出される予定となっています。

 

そして、この臨時国会自体が45日から50日程度で終わると言われているので、2018年内ギリギリには10連休が確定する可能性が高いといえます。

 

政敵からの反対も出るでしょうが、おそらくいつも通り、半ば強引にでも通過させるものと思われます。

 

ということで、ここからは天国と地獄について見ていってみましょう。

 

みんなの評価(希望)

10連休が実現となった場合、学生や、「サービス業やシステム系以外の職種に従事しているひとたち」は10連休を謳歌できる公算が高いとされています。

 

  • 旅行
  • (人混みが嫌なので)家に引きこもる
  • 積みゲーの消化
  • ドラマや映画鑑賞
  • 思い切ってダイビングのライセンスを取ってみる
  • 治験に参加して稼ぐ(バイトや派遣は連休中は稼ぎがなくなるため)
  • 遊園地に行く
  • 脱毛エステに行ってみる
  • その他、時間が取れなくてできなかったことをする
  • 温泉旅行やクルージング
  • (1月に発売される)バイオハザード2リメイクを遊びつくす
  • この機会に転職活動をしてみる
  • 家族サービスや親孝行
  • 大掃除

 

など、10日間あればたいていのことができるので、休める(と確信している)人たちの評価は非常に良いようです。

 

問題点(絶望)

しかし10連休が実現した場合に地獄を見る人たちもおり、ぼろくそに言う意見もあります。

 

  • 主婦
  • サービス業
  • システムエンジニア
  • 運送会社
  • 旅行関連会社

 

主婦さんの場合、10連休でずっと旦那に家にいられるとストレスが溜まりすぎてしまうこともあります。

 

サービス業は恐らく休めないであろうとも言われており、ただでさえ人手不足が叫ばれている中、10連休で客が激増すればまさに阿鼻叫喚の嵐となるようです。

 

カレンダーやその他、企業のシステム系に携わっているエンジニアも同じで、2019年のゴールデンウィークは忙しくなりすぎると見込まれています。

 

運送屋も休める可能性は高いとはいえず、道路が混んだり荷物量が増えて大変な仕事になりそうです。

 

旅行関連会社も同じですよね。

 

 

こうしてみると、もし年内に2019年の10連休が決まった場合、派遣やバイトで独身だったり、身が軽い人であれば、休めそうな職種に転職しておくのもいいかもしれませんね。

 

ゴールデンウィークに休める仕事、休めない仕事は?転職で10連休?

 

旅行は?

「休めそう」な人たちの場合、国内旅行や海外旅行の選択肢があると思います。

 

主要な旅行会社もすでに10連休を見込んで動き始めており、例年よりはるかに多いツアー数を用意しているところが多いようです。

 

ただしそのぶん金額も例年より割高となってくるので考えどころではありますが。

 

 

試しに海外ツアーで検索をかけてみましたが、海外旅行の王道ともいえるハワイやグアム・サイパンなどはすでに席が埋まってしまっている日もあります。

 

ただしツアーはなくとも、ダイナミックパッケージなど、自分で宿泊ホテルや航空券をとることもできるので、ツアーがない場合はそれを使ってもいいかもしれません。

 

10連休を謳歌できるかどうかで天国と地獄が分かれてきますが、せっかくの10連休、休めるなら休んで自分の好きなことをしたいですよね。

 

ではでは、みなさんが素敵な10連休を送れることをお祈りしています。(諸事情あり自分は恐らく無理なので)

 

(追記)10連休GWが決定したので有給や賃金について

2019年の10連休GW決定!休みたいアルバイトさんは有給制度を確認!