シューティング

ゾンビゲームというと、「バイオハザード」や「LEFT 4 DEAD」なんかがとくに人気がある気がします。

 

しかし人気があるといっても、その面白さはまた別のものですよね。

 

 

  • バイオハザード0~4/7「サバイバルホラー
  • バイオハザード5~6「アクション
  • L4D「ゾンビシューティング

 

今回は、こういった大作ホラーゲームが融合したようなpcホラーゲームとして「GTFO」をご紹介していきます!

  1. GTFOとは?
  2. ストーリーは?
  3. こんな人におススメです♪
  4. 武器は?

 

 

 

 

GTFOとは

GTFOとは、4人で協力プレイをして地下施設「The Complex」から脱出を図るFPSゲームです。

また、ゾンビシューティングとしていますが実際にはゾンビではなく、「異形の怪物」と表現されています。

 

しかし後述のように大人気ゾンビシューティングゲームシリーズ「Left 4 Dead」シリーズに似通っている部分がたくさんあるため、そのように記述しています。

 

 

ここで重要なのがタイトルですが、GTFOの意味は、”Get the fuck out of here.”という意味。

日本語にすると、「失せろ!」「出ていけ!」となります。

 

 

つまりこのタイトルは制作陣からのプレイヤーへの掛け声のようなもので、動画にもあるように、逃げるためにド派手でドタバタした戦闘を繰り広げることもあるそうですね。

 

そういった点では「Left 4 Dead」シリーズに似通っているのかなぁなんて思わなくもないですがどっとこい。

プレイヤーたちはCODやBFの兵士たちなみにもろく、L4Dシリーズ以上に早く死んでゲームオーバーとなってしまいます。

 

なのでそういったゲームシリーズ以上に、「探索・資源回収・武器や道具調達」をがんばり、弾も少ないため強引に突っ切ることはせず、仲間たちとポジショニングをしたり罠を張ったりとしたことが必要になるそうです。

 

 

また、ほかにもこんな要素があります。

・仲間たちとの積極的な意思疎通
・ステルスプレイ(ステルスキルではない)
・壁の向こうを見たりするガジェットの使用
セッションごとに新たなシチュエーションが用意されている(つまり周回プレーをしても飽きにくい)

 

この4つ目の、「周回プレーをしても飽きにくい」というのは非常に魅力的ですよね。

シューティングゲームではこの要素が不可欠だとすら思います。

そういったことからも、この作品はL4Dシリーズ並みに人気になるのではないかと思っています。とはいえ敵はゾンビではなく怪物なのですが(笑)

 

プレイ映像です

 

ストーリーの内容は?

  • プレイヤーたちはスカベンジャー(略奪者)
  • 何年も放棄されてきた地下施設「The Complex」に眠る財宝などを奪うために潜入した
  • しかし「ウォーデン」と呼ばれる未知の存在によってとらえられてしまう。
  • 財宝を奪い、自身たちの謎の過去についても解き明かし、そのうえで脱出をしよう
  • 敵は異形のモンスター

 

「L4D」シリーズも、ゾンビが巣くう町から脱出するために撃ちまくるというゲームでしたが、今回ご紹介している「GTFO」についてもそんな感じです。

 

ストーリー性はなかなかに重厚になりそうですね。今のところはオンライン協力プレイしか公表されていませんが、そのうちDLCかなんかで対戦モードも出るかもしれません。

人気次第でしょうが、今のうちからとても面白そうなにおいがしています♪

 

こんな人におススメだそうです

一番最初にのせた動画のさいごに、”Work together or die together”と表示されています。

 

意訳すると、「一緒に乗り切るか、一緒に死ね」となります。

また、動画内でしゃべっている人が言っていることですが、「挑戦、協力、解決」が好きな人に大いに向いているゲームだそうです。

 

あなたがそういった要素が好きであれば、ぜひ購入を検討してみるといいかもしれません♪

 

 

また、バイオのようなTPSではなくFPSにしているのは、「臨場感のため」であるとも語っています。

 

リアリティのある極限状態のなかで仲間と協力しつつサバイバルホラーをしたい!

 

僕も書いていてこのゲームをプレイしたくなってきました(笑)

Steamでpc向けに、2019年の春に発売されるようです。ぜひ検討をば

 

 

武器は?

武器ですが、動画内で確認できるのはいまのところハンドガンやマシンガンなど。

 

GTFOの広告代理さんによると、

  • 制作陣はステルスキルや力業での突破をできる要素を取り入れるのに慎重

とのことで、サイレンサーやグレネードランチャーなどは出てこない可能性が高いです。また、ロケランもないでしょう。

 

 

極限の状態で、戦闘のプロでないごろつき4人が脱出を目指すゲームです。

それにふさわしい武器しか出てこないはずです。しかしだからこそ楽しめるというものですよね♪

 

まとめ

ではここまでありがとうございました。

 

  • 「GTFO」=「失せろ!」「出ていけ!」
  • 「L4Dシリーズ」のような敵の猛攻要素あり
  • 「資源や武器の調達要素アリ」
  • 「ステルスキルや大量虐殺要素ほぼなし」
  • 敵は異形の怪物
  • 4人で協力して地下施設から脱出しよう

 

「GTFO」はおそらく傑作になります。

 

2019年春のリリースに向けて、今からpc環境を整えておきましょう♪