(未放送の部分もガンガンネタバレしていくのでご注意ください)

 

オーバーロード1期でのブリタ

オーバーロード一期ではそこそこ出番があるブリタです。

 

彼女はモモンがカッパー冒険者としての行動を始めた際に関わった先輩で、ランクは一個上のアイアンでした。

 

モモンはカッパーなのに「全身鎧」を着ていることから、いい所のお坊ちゃんだろうと嫉妬した冒険者にからまれてしまいます。

 

なのでそのうちの一人を投げ飛ばすのですが、その先にブリタが倹約に倹約を重ねてやっと買ったポーションが置かれており、男のせいで割れて飛び散ってしまいまいました。

 

そこでモモンに詰め寄り、代わりのポーションを奪いましたよね。

 

(ナーベがうまく殺気を隠せているとは思えないので、かなり鈍感かもしれません。モモンが気付かなければここで人生が終わっていました)

 

 

そしてその後少しして、野党化した傭兵団「死を撒く剣団」のアジトについて調べる依頼を受けてやってきます。

 

しかしそれはブレインが所属している野党グループであり、さらにはシャルティアが襲撃しに来ている最中だったので巻き添えでチームのメンバーを全員殺され、ブリタもデザートとして召されそうになります。

 

そこでモモンからもらったポーションを投げつけたのが功を奏します。

 

即殺されずにすみ、シャルティアは御方と友好関係を築いているという理由で殺すのを躊躇し口止めだけします。

(アニメではカットされ、シャルティアはブリタを捨て置いて漆黒聖典に向かって行ってしまった)

 

 

そしてその後、エ・ランテルに戻ることができたブリタはこのトラウマが原因で薬を飲まないと寝れなくなり、冒険者を引退します。

 

そしてその後はカルネ村に移り住み、シャルティアの影に怯えつつも村の発展に貢献して暮らしていくことになります。

 

オーバーロード3期分(7巻)でのブリタ

ブリタは移住後、冒険者として培った弓の腕で獲物を狩りまくることで村の食糧不足問題を解決します。

 

また、エンリがアインズからもらった笛で召喚したゴブリンたちよりは弱いものの、防衛面でも貢献します。

ゴブリンたちのレベルが一番低い個体で8レベル、一番高いのが12レベルなので、ブリタもレベル的な面から言えば冒険者としてよく生き残ってこれたなというものですが。

(ちなみに強者とされるエルダーリッチは約20~22レベル、アダマンタイト級は30~40)

 

ナザリックに侵入したワーカーチーム「ヘビーマッシャー」の面々はエルダーリッチ1体だけなら勝てるようなので、推定20~25ほど?これと比べてみてもブリタがそこまでではないのがわかります。

 

 

そんなブリタですが、3期では突如としてカルネ村を襲ってきたモンスターたちを相手に自警団をまとめます。

 

中にはトロールなど、ブリタ(アイアンクラス)では到底勝てない敵もいました。

 

しかしゴブリンたちの助言のもと、敵を小突きわましてカルネ村の被害を最小限に抑えることに成功します。

 

 

また、リ・エスティーゼ王国の第1王子バルブロが襲撃してきた際には伏兵の発見役としてエンリやンフィーレア、子供たちと一緒に逃走しますが見つける前に見つかり絶体絶命になります。

 

しかしその後、エンリが「小鬼将軍の角笛」を吹いたことで状況が一気に打開されます。