(未放送の部分もガンガンネタバレしていくのでご注意ください)

 

モモンとしてパルパトラと剣を交える

アインズは第3期の冒頭で、フールーダに命令してワーカーたちをナザリックに誘き寄せます。

 

それにはいくつか理由があり、ナザリック勢がこれ以上強くなれるのかという実験も兼ねたものでした。

 

道中、モモンはアダマンタイト級冒険者としての自負をワーカーたちに突きつけます。

 

するとワーカーたちの一人で全盛期にはオリハルコン級であったパルパトラが勝負を挑んできます。

なのでモモンは実験相手を選別する意味でパルパトラと戦います。

 

結局、パルパトラは本気の攻撃を全て回避されたので観念して勝負は終わります。

 

こうして、アインズはパルパトラがある程度強いことと、80を超える年齢であるためにすぐスタミナ切れを起こすので実験材料に向いていないと悟り、対象から外します。

 

そして結局パルパトラのチームはナザリックに侵入したあと、敵に発見されてなすすべなく壊滅します。

(→関連記事:ワーカーたちの性格と最期)

 

アルベドが懸念していたアリアドネとは

 

今回の罠でアインズの期待に応えるべくワーカーたちを地獄に突き落としていくアルベドですが、一つだけ懸念していることがありました。

 

侵入者側が封鎖した場合、アリアドネは起動してしまうのでしょうか?

 

アリアドネとは、ユグドラシル時代にあったギルド制作時のルールのようなものです。

 

難攻不落の要塞を作ろうとして「入り口がない」ギルドを作れば、ほかのギルドが襲ってくることができなくなってしまいます。

 

これだとゲームとして成立しないため、入り口があり、そこからギルドの中心地まで一本の線で繋がっていない場合、ペナルティが発動してギルド資産が一気に目減りしていってしまうというものでした。

 

また、内部を歩く距離や扉の数なども細かく決められており、ナザリックがこれらをクリアできているのは第5、第6階層に転移門があることや課金されまくっていることが原因のようです。

 

アインズはできれば転移後の世界にアリアドネのシステムがあるのかどうかも知りたいようですが、あった場合に失うもののことを考えると当然恐ろしくて実験に踏み込めないようです。

 

実際、過去に1500人のプレイヤーが侵入してきた時すら封鎖はしなかったくらいですし、転移後の世界では封鎖しなければならなくなるような強敵もいなさそうなので使うことはないでしょう。

 

転移後の世界では怖くてできないこともたくさんある

アインズたちも転移後の世界ではわからないことが多くあり、アリアドネのことはもちろん、死者の復活に関しても怖くてできないといったことがあるので、そこが今後、どう転んでくるかが楽しみです。

 

たとえばクレマンティーヌの死体は何者かによって盗まれ、もしかしたら蘇生してアインズたちの情報も漏らしてしまっているかもしれません。

ニグンも、情報を聞き出す前に死んでしまいました。

 

なので生き返らせたいのですが、蘇生魔法を使った時、どこに復活するかがわかりません。

 

アインズたちの目の前に復活してくれればまた尋問できるのですが、万が一スレイン法国などに復活されては情報が駄々洩れになってしまいます。

 

アインズが2期で蒼の薔薇のラキュースに興味を抱いていたのも、蘇生魔法を使える冒険者なのでそこら辺の話がきけるのではないかと思ったからでした。

 

もしかしたら転移後の世界はユグドラシルⅡかもしれない

このように、アインズたちは転移後もわからないことや不透明なことが多く、それを人類種や亜人などを実験材料にして解明していっているところです。

 

もしかしたらこれこそが「未知を既知にする」ということであり、彼らのいる世界はユグドラシルⅡなのかもしれません。

 

アインズはユグドラシルのそのテーマを非常に気に入っており、転移後に冒険者について知らされた時は「予想以上に夢のない仕事だ」と言って失望していました。

 

また、3期の内容ではやりませんが、続巻ではアインザック組合長に冒険者を従来の怪物狩りをする人々ではなく、未知を探検して既知にする人々にしないかと提案をしています。

 

こういったことからも、オーバーロードは「未知を既知にする」を一つのテーマに添えた作品と言えるかもしれません。

 

アインズたちの今後のこともまだまだ分かっておらず、しかも世界には超位魔法ではなく「始原の魔法」を使う竜王もおり、シャルティアを精神支配したワールドアイテムも効かないほどの存在とされています。

(web版では始原の魔法でシャルティアを瀕死の状況にまで追い込んだ)

 

なので今後、(とはいっても次巻の14巻は2019年内の発売予定となっているのでかなり待つことになりますが)次々と分からないことがわかるようになっていくと思います。

 

それが楽しみです。

 

 

最後に(オーバーロードシリーズを見放題にしましょう♪)

こちらで、オーバーロード含むアニメシリーズやドラマを月額無料~888円で見放題にする方法をご紹介しています。

よろしければご確認ください♪

(オーバーロードシリーズ、その他作品を一か月無料で見まくる